ニュース全般

【メルマガ情報】~エコソリューション事業部~予算100億円超の省エネ×脱炭素補助金が発表!

 

令和3年度に発表予定である省エネ×脱炭素補助金に関する「補助金情報」を

ご紹介させていただきます。

※2月配信現在での情報であり、変更となる場合がございます。最新情報につきましては、

弊社へお問い合わせください。

◆PPA活用など再エネ価格低減等を通じた地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業
(ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業)

・予算額:50億円(令和3年度通常予算)
80億円(令和2年度補正予算)
・対象設備:太陽光発電システム・蓄電池システム
・対象業種:民間企業・個人事業主
・補助率
①太陽光発電システム:4~5万円/kW
②蓄電池システム:2万円/kWh又は6万円/kW
③工事費:補助対象(金額は未定)
こちらは、環境省から発表されている補助金です。
実は昨年公募されていた「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」が名前を変更してほぼ同じ内容で今年も公募開始される見通しとなっています。

【オススメPOINT】
その①:太陽光発電システムのみの設置も対象
その②:設備単位の補助金としては現状発表の補助金で最大
ズバリ、「使い勝手が良い」補助金です。太陽光パネルやパワーコンディショナー等の設備条件を満たせば、問題ありません。

【本補助金の注意点】
●工事分は未定だが、昨年は「一律10万円」であった。
●予算が限られているため早期に上限に達する可能性がある。
●公募期間がまだ分からない。
●来年2月中旬までに完工
本補助金は現在正式に内容が決まっておらず、4月上旬を目途に発表&公募開始される見込みです。

昨年の実績を見れば、
「予算50億円」
「4月~8月まで1か月ごとに3次募集まで存在」
「追加補正予算で4次公募も突然開始」
という状況でしたが、新規に立ち上げられたばかりの補助金であったことから、
動向がつかみにくい部分が多いです。
また補助事業であることから、完工期限が決まっており、スケジュールをしっかり組んでいく必要があります。
・・・いつから補助金の準備を始めるべきか・・・
これらを総括すると、
本補助金は、
①少なくとも4月~7月までには申込完了させる
②補助金申請には計画作成もあり1か月は必要
③3月には概算の見積書やシミュレーションなどがあると進めやすい
と言えます。

弊社では、本補助金の申請書の制作実績も多く、
初めてのお客様でも計画の段階から丁寧かつスピーディーな対応が可能です。
初めに簡単な見積、シミュレーションを見て検討いただく場合でも、
設置予定場所や電気使用状況等の確認が必要になりますので、

ご興味がありましたら、下記のURLをクリックして下さい。
https://www.douichi.co.jp/jikashohi-solar/

ご質問等ございましたら、お気軽に弊社へお問合せ下さい!

お問い合わせ
https://form.k3r.jp/douichi_kinzoku/contact

エコソリューション事業部では、皆様にとって役立つ情報をメールマガジンにて

定期的配信させて頂いております。

※メールマガジンの無料購読のご希望の方は下記のQRコードもしくはアドレスからご登録を

お願いいたします。

※同業他社様のご登録はご遠慮をいただいております。

https://form.k3r.jp/douichi_kinzoku/touroku

 

2021/02/12(金)下野新聞に掲載されました。

小山市の環境保全などを目的としたグランドワーク基金へ200万円寄付をしました。

小山市に寄付をしました。

まちづくり推進と市政発展のため、小山市に寄付をいたしました。

小山市の企業として地域発展のために、邁進してまいります。

自動検温装置を設置しました。

事務所正面玄関に自動検温装置を設置しました。

ご来社される際はマスクの着用、消毒、検温にご協力お願いいたします。

11/10(火)11(水)の2日間「2021年以降も戦える 最新補助金・優遇税制徹底活用オンラインセミナー」を開催しました。

11/10(火)11(水)の2日間、エネルギー専門コンサルタントをお招きし、中小企業様向けの

「2021年以降も戦える 最新補助金・優遇税制徹底活用オンラインセミナー」を開催いたしました。

その模様のダイジェスト動画をUPいたしました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

10/31(土)おやまゆうえんハーヴェストウォークにて行われたイベント「ものづくりを学ぼう」にブース出展しました。

10/31(土)おやまゆうえんハーヴェストウォークにて行われたイベント「ものづくりを学ぼう」にブース出展しました。

弊社特設ブースには約340名と多くの方々にご来場いただきました。

トイドローンによるお菓子釣り体験では、終了時間間際まで列が途絶えることなく、大盛況で終了いたしました。

また、ドローン事業部で行なっている業務紹介ブースでは、普段なかなか見る事ができない空撮・屋根点検・

太陽光点検で使用する産業用ドローンの展示に、多くの方々に興味を持って頂きました。

ご来場いただきありがとうございました。

 

 

 

 

社員全員がインフルエンザ予防接種を受けました。

 

2020年10月24日(土)弊社社員全員がインフルエンザ予防接種を受けました。

営業打ち合わせや作業、来客対応などでお客様に接する者として、ご迷惑をお掛けすることないよう、

健康管理に留意いたします。

この予防接種に加え、消毒・マスク着用・手洗い・うがい等を励行し、社員スタッフ一同、コロナウイルス感染予防・インフルエンザ感染予防に心かげています。

 

10月31日(土)におやまゆうえんハーヴェストウォークにて「トイドローンでのお菓子釣り」を行います!

 

実施日時 10月31日(土) 11:00 ~ 16:00
実施場所 おやまゆうえんハーヴェストウォーク ハーヴェストプラザ
参加費  無料

おやまゆうえんハーヴェストウォークにて行われるイベント「ものづくりを学ぼう」にブース出展します。
当社は事業の一つとしてドローンでの屋根点検・太陽光発電所点検・空撮を行っております。
今回は業務で使用している「産業用ドローンの展示」と「トイドローンでのお菓子釣り体験」を実施します。
トイドローンでの体験は小学生までのお子様対象で先着200名となっております。是非、ご来場ください。
(お願い)会場ではマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。

 

 

「2021年以降も戦える最新補助金・優遇税制 徹底活用オンラインセミナー」を開催します。

 

いつもホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

この度、弊社では東証一部上場のコンサルティング会社「船井総合研究所」より

特別ゲストに登壇いただくWEBセミナーを開催させていただくことになりました。

当日のセミナーでは、

■コロナ禍での中小企業の実態

■成功している中小企業の経営方針

■7割経済でも戦える企業体制

■今お得な固定費削減術

■2021年の最新補助金・優遇税制情報

等のお話をさせていただきます。

▼セミナーの概要はこちらです▼

【日程】

2020年11月10日(火)15時〜16時

2020年11月11日(水)15時〜16時

【会場】「ZOOM」を使用したオンラインセミナー

【参加費】無料

【このような方にオススメ!】

■今後の経営方針を模索している

■業績アップ・経費削減・固定費削減を進めたい

■会社にお金が残る仕組みを知りたい

■来年度の補助金・優遇税制情報が知りたい

【セミナー参加企業の無料特典】

■無料個別相談(訪問・オンラインどちらでも可能です)

■最新版の補助金・優遇税制パンフレット

【セミナー参加申込方法】

こちらのURLにあるお申込みフォームをご入力ください。

https://a.k3r.jp/douichi_kinzoku/534B90429C3

 

またとない機会ですので、是非お申込みを宜しくお願いいたします。

 

 

医療法人 心救会 小山富士見台病院にフェイスシールドを寄贈しました。

医療法人 心救会 富士見台病院にフェイスシールドを寄贈

したことに対し、御礼状をいただきました。

 



屋根一筋80余年!
長年の実績で日本の屋根を知り尽くした銅市金属工業。
金属屋根、雨樋の設計から製造・販売・施工までを手がける総合メーカーとして、
常に業界をリードしてまいりました。
独自の研究で個性豊かな商品を創り出し、
それらは一般住宅から大型建築、公共物件、そして伝統的な社寺と、
日本全国の様々な建築物に取り付けられ、多くのお客様に満足を頂いております。


ft_logo

〒323-0012 栃木県小山市羽川466-1
TEL 0285-23-1515 (代表)FAX 0285-25-1788